【危険地帯を丸裸で歩く?!】OS サポート切れパソコンWindows 7のヤバさ!

ソフトウェア

【危険地帯を丸裸で歩く?!】OS サポート切れパソコンWindows 7のヤバさ!

 

皆さんは、一番新しい 「Windows 10」を使っていますか?!

僕は、久しぶりに実家に帰省した際に、実家の一番大きなデスクトップのパソコンの中身が Windows 7のまま止まっていて、、、衝撃を受けました。(汗)

インターネットや横文字にいくら弱いって言っても、中身をアップデート…さらに、更新していかないのは、ステレオタイプなのでしょうか。(泣)まあ、父親がそのようなステレオタイプの人なので、仕方ないと言えば仕方ないですが、もっと注意・警告をしておくべきだったと反省しています(僕自身)。

そこで今回は、サポートが切れてしまった Windows 7を、未だにインターネットに繋いでる、「ヤバさ…」更新する際に、かかる費用などを調べた結果を簡単にまとめていきたいと思っています。

そもそも、Windows 7のサポート期間終了とは

 

ド素人
ド素人

Microsoft からの引用になってしまいますが、少し見てみましょう。

Windows 7 がリリースされた 2009 年 10 月 22 日に、Microsoft では、Windows 7 の製品サポートを 10 年間提供することをお約束しました。この 10 年の期間が終了するとともに、Microsoft では Windows 7 のサポートを終了しました。これにより弊社は、より新しいテクノロジと優れた新しいエクスペリエンスのサポートに専念することになります。Windows 7 のサポート終了の具体的な日付は、2020 年 1 月 14 日です。お客様の PC を保護するための技術的なサポートや Windows Update からのソフトウェア更新は、当該製品に対してご利用いただけなくなります。Microsoft では、Windows 10 に移行することを強くお勧めします。これにより、必要なサービスやサポートが利用できなくなっているという事態を回避することができます。

 

Windows 7 のサポートは 2020 年 1 月 14 日に終了しました
Windows 7 サポート終了に関する情報と、Windows 10 へのアップグレードおよび新しい PC のご購入に関する注意事項をご確認ください。

 

  • 要するに、10年間という約束期間が終わったから…どんどん更新してってね!何回も注意喚起していたからね。絶対更新してね…..絶対ね。
  • 私たちは、できること(サポート)しないからね。後は、お客様次第だよ。

 

これらの2点のことを、Microsoft は何回も言ってきたということですよね。しかし、中にはうっかりして Windows 10に更新することを忘れ、7のまま長時間・長期間パソコンを立ち上げなかったことが原因ではないかと思います。

 

その他に考えられる原因としては、以下のような自分への甘えがあります。

「今日は眠いから、また今度する」

「まぁ、今日も眠いから明後日する」

「今日は忙しかったから、明日やろう」

 

ド素人
ド素人

Windows のアップデートというのは、僕も前に一度した時はかなり時間がかかり、横文字だらけで本当に大変だった記憶があります。しかし、こうしてサポート期間が終わった後に気づくのは、正直、、、自分の甘えではないでしょうか。PCには、罪はありません。

 

  • サポート切れても、まだ使えるのではないですか??

この記事を、ここまで読み進めてきてこんな疑問を持った方はいるのではないでしょうか。

 

しかし、この疑問は大間違いです。

 

このままWindows 7を、使おうと思っている方には、下のリスクまで読み進めることをお勧めします。

サポートが終了すると何に影響がある??

1月14日を持ってマイクロソフトは、以下の機能を提供しなくなります。

 

  • 仕様変更・新機能のリクエストなど
  • セキュリティ更新&プログラムサポート
  • 無償と有償サポートなど

 

正直、全部痛手…..なのですか、特に2番目の、セキュリティ更新とプログラムサポートができないということはかなり重大なことですよね。

 

セキュリティ更新プログラムが提供されないということは。

→例えば、マルウェアへの感染がフィッシング詐欺情報漏洩といったリスクに、晒し続けられるということになりますね。

その他に、セキュリティやバグ修正関連のアップデートもされないということは、新しく更新されるということは、一生ないということです。

サポート切れのOSを使用するリスク

まずは、 Microsoft の公式のホームページを見てみましょう。

サポート終了後も Windows 7 を搭載した PC を引き続き使うことはできますが、お使いの PC はセキュリティのリスクやウイルスの被害を受けやすくなります。引き続き PC を起動して実行できますが、セキュリティ更新プログラムを含むソフトウェア更新プログラムは、Microsoft から提供されなくなります。

Windows 7 のサポートは 2020 年 1 月 14 日に終了しました
Windows 7 サポート終了に関する情報と、Windows 10 へのアップグレードおよび新しい PC のご購入に関する注意事項をご確認ください。

 

ド素人
ド素人

本当にパソコンに詳しい方じゃないと、 Windows 7を使い続けるということは、かなり危険!ということとしての、文脈としても判断することもできますね。

 

  • 要するに、安全上の問題が仮に見つかったとしても、修復されないということです。

 

OS のサポートが切れたパソコンをインターネットに、長時間繋いで使うことは、海外の危険地帯を丸腰で出歩くことと等しいと言われています。

大げさかもしれませんが、かなりのパワーワードでゾッとしますよね。(笑)

 

ド素人
ド素人

Windows 7延長サポート終了を受けて特に、考えられる三つの危険性について少し述べていきます。

 

  • パソコンの写真をデータが勝手に削除され、またパソコン用アプリが起動しなくなる。
  • パソコンに保存されたクレジットカード情報や個人情報などが盗まれる可能性がある。
  • パソコンがウイルスに感染し、さらに、そのウイルスがメールなどで勝手にばらまかれ周辺のデバイスが感染する。

 

いつ、後ろから刃物で刺されるか分からない、ハラハラした状態で歩いているみたいな感じですね。

つまり、何が言いたいかと言うと一言でまとめます。

 

  • Windows 7のパソコンは、絶対にインターネットに接続してはいけない。

 

ということを、かなり声を大にして伝えたい!!!!

もし、仮に使いたいなら Windows 10に乗り換えるのがベストだが、Windows7の使用を止められない場合は、インターネットに接続することなく単体で使うことをお勧めします。

一般ユーザーはどうしているの?!

ほとんどの Windows 7 ユーザーには、Windows 10 を搭載した新しいデバイスに移行することが、今後に備えた推奨の手順となります。現代の PC は、より高速、軽量であり、また性能も向上して安全性も高く、平均価格が 8 年前の一般的な PC よりも大幅にリーズナブルになっています。弊社のガイドをご覧になれば、いくつかの簡単な手順を実行するだけで、新しい PC を選ぶことができます。
Windows 10 について詳しくお知りになりたい場合は、弊社の概要ページで詳細を確認してください。

Windows 7 のサポートは 2020 年 1 月 14 日に終了しました
Windows 7 サポート終了に関する情報と、Windows 10 へのアップグレードおよび新しい PC のご購入に関する注意事項をご確認ください。

 

ド素人
ド素人

公式ホームページを読む限り、Windows 10が搭載された PC を買い直す方が、早いかもしれませんね。

 

  • 結論:色々と移行するのもめんどくさいので 、Windows 10を買い換えるのが一番早い。

Microsoft の Windows 10搭載 PCを少し、紹介!

サポートが切れた Windows 7搭載の PC は、今まで説明してきた通り様々なリスクと危険性があります。そこで今回少しだけお勧めするのは、セキュリティや利便性がかなり向上した Microsoft からの Windows 10搭載のノートパソコンを、少し紹介していきたいと思います。

 

HP/Spectre x360

こちらのノートパソコンの特徴は、何と言っても22.5時間稼働するバッテリーが搭載されているということです。さらに、合計32000回以上もの可動テストを実施した、高い耐久性も兼ねそろえています。

 

デザインもかなり美しく、革新的です。また、カラーバリエーションもアッシュブラック・ポセイドンブルーと高級感あふれるデザインとなっています。

メーカー保証も1年間付いているので、安心して購入することができるので初心者でもこれを機会を Windows 10に変えたいって方には、特にオススメしています。

 

ASUS/Vivo Book S14

こちらの商品の特徴は、起動や読み込みがかなり短縮されたインテル optane メモリーが搭載されています。

さらに、スタイリッシュな設計となっており、カラーバリエーションも豊富となっております。指紋認証システムも搭載されていることにより、ログインやバックライトキーボードなど他にも優れた機能が様々な備わっています。

 

Lenovo/ideapad S340

こちらの Lenovo ノートパソコンの特徴は、第10世代インテル Core プロセッサーが搭載されていることにより、かなりの高画質での視聴や画像・動画編集も快適にすることができます。

それに加えて、大容量バッテリーが搭載されていることにより約23時間を超える長時間使い続けることができます。

 

【本記事のまとめ】今すぐ買い替えよう!

最後までご覧頂きありがとうございました。

結局、実家のパソコンは Windows 10に買い換えようと思います。やはり、色々と更新やお金をかけてアップデートしようかなーとかと思ったけれど、正直めんどいなーっていうのが素直な感想です。

次はこのような失態がないようにしっかりと、Microsoftの公式ホームページは確認してどんどん新たに、アップデートしていきたいです。

 

もし、次Windows 関係を書くときに、少し時間があれば Windows 7を Windows 10にアップデートする手続きや方法なども説明できたらいいなと思っております。

 

あわせて読みたい記事

 

 

ド素人
ド素人

こちらの記事も、少し関連性があるかもしれないので是非、お時間のある方はチェックしてみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました